オリエンタルモーターのブラシレスモータユニット(BMUシリーズ)を使う

モータの選定

オリエンタルモーターの方に作りたいモノを伝え、それに適したものとして以下のブラシレスモータユニットを提案してもらった。

ブラシレスモータユニット BMUシリーズ

選定内容

www.orientalmotor.co.jp

【参考】 オリエンタルモーターの選定サポート link

オプション品

モータユニットを使うために必要なオプション品。
ユニットを動かすためには必要なので、持っていない場合は用意する。

※なにも言わないと特に購入は薦めてはくれない

電源ケーブル

ドライバの定格電圧に合わせて買う。

BMUD60-A2の定格電圧は単相100-120Vである。

→ 単相100Vの電源ケーブル(プラグ付き)を購入 CC01AC03P|オリエンタルモーター株式会社

【参考】 電源における単相と三相のちがい 電気の知識|株式会社YAMABISHI

配線用遮断器(ブレーカ)

ドライバBMUD60-A2の取扱説明書には、

一次側の配線を保護するために必ず電源側の配線に配線用遮断器を接続することが求められている(p.12)

と書かれている。
配線用遮断器とは、一般にブレーカと呼ばれるものと同じ。
過負荷や短絡などの要因で二次側の回路に異常な過電流が流れたとき、電路を開放し一次側からの電源供給を遮断する。

【参考】 配線用遮断器 wiki
電源の一次側と二次側 知恵袋

取扱説明書の中では三菱電機のNF30形が配線用遮断器として奨められているが、ドライバに合わせて極数や定格電流を選定する必要がある。

配線用遮断機の選定

取扱説明書より、ドライバ内部の保護装置の定格電流は10Aである。
その為、定格電流が10Aの遮断器を電源(コンセント)とドライバの間に挟むことで、それ以上の電流が回路に流れるのを防ぐ。

今回は単相100Vのコンセントの電源負荷の間に遮断器を挟むことが求められているため、極数は2である。

→ 選んだもの www.monotaro.com

突入電流と配線用遮断器